取組

高砂と武蔵川の取組

春英

高砂と武蔵川の取組

この絵は構図が良く、春英の傑作の一つである。春英生存中に高砂を名乗った力士は一人いるが、武蔵川を名乗った力士はいない。春英の描いた他の力士の取組図を、春英の死後、力士名だけ取り替えて流用したもの。文政9年(1826)頃の出版とみられる。

戻る