取組

出釈迦山と千年川の取組

一恵斎芳幾

出釈迦山と千年川の取組

この両力士は幕下時代からの好敵手。安政6年(1859)から慶応3年(1867)まで9年間に当時としては珍しく15回も顔を合わせている。この絵は文久2年(1862)11月の検印があり、当時新進力士同士の取組として人気があった。

戻る