一人立

頂 仙之助 (前頭)

二台歌川豊国

頂 仙之助

秋田県本荘市の出身。
化粧廻しの瓢箪繋ぎの印は雲州松江藩のお抱え力士。
文化12年(1815)猫又虎左衛門のシコ名で序ノ口より取り始め、13年かかって文化11年(1828)やっと入幕できた。
それから幕内に13年も在位したが、前頭筆頭が最高位という地味な力士であった。

戻る