着物姿

荒熊五郎治 (小結)

香蝶楼豊国

荒熊五郎治

宮城県仙台市出身。仙台藩のお抱え。
入幕して4場所目、弘化5年(1848)春場所前頭5枚目で、東方の大関剣山、関脇鏡岩、小結小柳の三役陣を連破した。今日ならさしづめ殊勲賞もの。
大関鏡岩とは6勝6敗互角にとった。

戻る